あなたのお悩みは?

歯を白くしたい

歯の着色には、2種類あります。

1つめは、お茶やコーヒー、タバコのヤニなどの飲食物によりステイン(歯の着色汚れ)が付くことです。
りんご歯科ではPMTCを行い、歯の表面を荒らさずステイン除去を行っています。
PMTCとは、毎日の歯磨きでは落ちない歯の汚れを歯科専用機器を用いてクリーングすることです。(1回3,000円(税抜)~)

ringo_white_shorei1-2

2つめは、歯そのものの色が黄ばむことです。
乳歯は青白くとてもキレイですが、永久歯はもともと黄色がかっています。
そして、年齢を重ねるにつれ次第に黄ばみが強くなってきます。
これは、加齢によってエナメル質が薄くなり、内側の象牙質が透けて見えるようになるからです。
歯そのものの色素を分解し、白く美しい歯を目指したい方にはホワイトニングをお勧めします。
ホワイトニングはアンチエイジングにも効果があります。

ホワイトニングの症例

ringo_white_shorei1

 

ringo_white_shorei1

ringo_white_shorei1

 

ホワイトニングの種類

今すぐ、歯を白くしたい!
一度、ホワイトニングを体験してみたい
大切なイベントに間に合わせたい
そんな患者さんには……
自宅でマイペースに行いたい
いつまでも長持ちする白さがいい
そんな患者さんには……

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

white1 white1
オフィスホワイトニングでは、歯の表面に高濃度の薬剤を塗り、特殊な光を当てて色素を分解して歯を白くします。歯科医院で専門家の手によって行います。 ホームホワイトニングでは、低濃度の薬剤を注入したマウストレーを装着し、薬剤をじっくり浸透させることで色素を分解して歯を白くします。ご自宅でご自分の手で取り組んでいただきます。

メリット

  • その日のうちに効果を得られる
  • 専門家にすべておまかせできる
  • 知覚過敏がおきにくい

メリット

  • 白さが長持ちする(後戻りが少ない)
  • 自宅でできる
  • 白さを保つことができる
  • 終了後も時々1~2日ほどホームホワイトニングをすれば、長い間白さを保つことができる

デメリット

  • 白さの後戻りが早い
  • 希望の白さになるため何度か来院する必要がある

デメリット

  • 効果を実感できるまで2週間ほどかかる
  • 毎日一定時間続ける必要がある
  • 知覚過敏がおこることがある

ホワイトニングの流れ

01. カウンセリング

患者さんが希望する歯の白さやお口のお困りごとなどをおうかがいします。

02. 診察・検査

虫歯や歯周病、知覚過敏などお口のトラブルがないか、施術中に痛みの原因となりそうな歯がないかをしっかりチェックします。お口のトラブルが見つかった場合は治療を優先し、健康なお口にしてからホワイトニングを行います。

03. 施術プランのご提案

お口に問題がなければ、ご希望を踏まえて施術プランをご提案します。ホワイトニングの手法、効果、期間等をご説明します。もともとの歯の色や歯質、年齢によって効果には個人差がありますので、しっかりご理解いただいたうえで施術に入ります。

04. オフィスホワイトニング

まずは、お口の中の汚れを専門的なクリーニングで除去します。その後、オフィスホワイトニングを行います。ご希望の白さになるまで、何度か通っていただきます。

¥8,000(税別)/施術1回あたり約40~60分ほど

04. ホームホワイトニング

歯型を採取し、お口に合ったマウストレーを作製します。薬剤などの取り扱い説明を受けた後、ご自宅で取り組んでいただきます。

¥38,000(税別)/上下顎のマウストレー制作費、薬剤3本(ほぼ1ヶ月分)含む

ホワイトニングの注意点

ホワイトニングをご希望の方は、次の点にご注意ください。

施術前のご注意
妊娠中・乳歯列の方はホワイトニングを受けられません
詰め物・被せ物・差し歯などの人工物は白くすることができません
抗生物質などの薬剤が原因で歯が変色している場合は、白くならないことがあります
虫歯や歯周病などのトラブルがあれば、治療を優先することもあります。

施術中のご注意
白くなるペースや効果には個人差があります
ホームホワイトニングの前には、毎回ブラッシングでお口のケアをしましょう

ホームホワイトニングでは、薬剤の使用や管理は医師の指示に従ってください

施術後は
ホワイトニング後、歯は着色しやすい状態ですので、色の濃い飲食物、喫煙はできるだけお控えください(ホーム・オフィスともに)
白く健康な歯を維持するためにも、メンテナンスで口腔内環境を快適に保ちましょう

あなたのお悩みは?

歯の検診を受けたい
子どもは、何歳から歯科に通院できますか?
歯や歯ぐきが痛い
虫歯の治療はどんな治療があるの
歯は痛くなってから治療すればよいですか?
忙しくて通院できない/早く終わりたい
他の医院に通院しているが、りんご歯科で相談をしたい
歯の治療が恐くてなかなか歯医者に通えない
痛くなく治療してほしい
虫歯予防がしたい
歯磨きをしても虫歯ができる?
よい歯をつくるためにはどんな食べ物がよいか?
銀歯を白くしたい
つめ物、かぶせ物が取れた
歯石を取りたい
歯ぐきから出血する。。
歯が伸びた気がする、歯が動く、歯が揺れる。。
歯周病の治療をしたい
子どもの仕上げ磨きの仕方を教えて欲しい
子どもの仕上げ磨きは、何歳までするの?
歯磨きの仕方を知りたい
歯ブラシの選び方は?
乳歯が空いている。。
歯並びが凸凹している。。
噛みあわせが心配。。
矯正はいつから始めたらよいのか?
大人でも歯並びは治せるのか?
永久歯が生えてこない。。
乳歯が抜けない、永久歯が横から生えてきた
指しゃぶりが治らない
フッ素はどのように歯に良いのでしょうか?
口臭が気になる
歯を無くしてしまった
インプラントはいくら?
入れ歯が合わない、痛い
金属の見えない入れ歯にしたい
入れ歯のお手入れの仕方を知りたい
親知らずが痛い
親知らずを抜きたい
歯がしみる
歯ぎしりをする
口がかわく
歯の着色(ステイン)が気になる
歯が黄色い
歯を白くしたい
ホワイトニングがしたい
妊娠していますが、歯の治療はできますか?
歯の治療の安全性は
顎が痛い、口が開けにくい、音がする
障害がある子の治療をしてもらえますか?
子どもは、何歳から歯の治療ができますか?
歯が抜けた
歯が折れた
このページのTOPへ戻る